自作PCのすすめ

CPU
CPU
パソコンの頭脳のCPU。CPUの性能が良いほどパソコン全体のスペックが向上します。できるだけ妥協せずに高性能なCPUを選びましょう。
マザーボード
マザーボード
CPUやメモリーなどのパーツをマザーボードに装着します。基盤です。装着するパーツや、ケースのサイズやソケットの形状で選びましょう。
メモリ
メモリー
パソコンで使用するデータを一時的に保管するパーツです。容量を増やすほど作業効率が上がります。できるだけ余裕をもって多めに積んでおくと良いでしょう。
電源
電源ユニット
電源ユニットパソコンが正常に動作するように電力を各パーツへ供給する装置です。「80PLUS」の認証ロゴの入ったものを選ぶと安心感があります。
ハードディスク
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
ハードディスクは、パソコンで作成したデータを記憶します。
3.5インチHDDはデスクトップパソコン、
2.5インチHDDはノートパソコンの記憶装置として一般的です
ウィンドウズOSや、ドライバー、その他データもすべてこの中に入っています。
OS
OS
パソコンを動かすために必要不可欠な基本ソフトです。一般的なものとして、WindowsやMacOSがあります。
DVDドライブ
DVDドライブ
DVDの再生や書き読みを行なう装置です。光学ドライブとも呼ばれています。
CPUクーラー
CPUクーラー
長時間使用すると高温になるCPUを冷やして安定させる役割があります。高い冷却性と静音性に優れたものが人気です。
グラフィックボード・ビデオカード
グラフィックボード・ビデオカード映像を美しく滑らかにする役割のパーツです。必須ではありませんが、高画質の映像やゲームを楽しみたい方は要チェックです。
PCケース
PCケース
各種PCパーツを固定するための「家」の役目を果たします。置き場所や拡張性が自分のスタイルに合ったものを選びましょう。
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
パソコンからの情報を画面に映し出す役割です。4k解像度のものなど、フルハイビジョンを超える高解像度化が近年のトレンドです。
キーボード
キーボード
マウスと並んでパソコンを操作する上でなくてはならないものです。自分にあった形状、スペックのものを選びましょう。

コメントを残す

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。