ヤマハ XJR400 1995年式

XJR400R
XJR400R

愛車?は、息子の ヤマハ XJR400(エックスジェイアール)1995年式。

XJR400R
XJR400R

 

息子が20歳を迎えた機会に車と交換しました。

 

XJRとは、ヤマハ発動機が製造販売していた空冷エンジン搭載のネイキッドタイプのオートバイ。

 

通称「ペケジェイアール」と呼ばれています。空冷でキャブレーターのレトロな造りです。

 

今のバイクは、水で冷やすのですが、空冷は、空気でエンジンを冷やします。

 

空気でエンジンを冷やすのに、高回転で走るバイクで、おまけに4気筒。

 

そりゃあ、エンジンも一生懸命動きますので

 

熱くなります。

 

運転中は、

 

暑いです。

おやじチャレンジ LINEスタンプ
おやじチャレンジ LINEスタンプ

 

エンジンはストーブのようです。

 

ストーブが、股の下にあるんです。

 

火傷しそうになります。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください