ボンボンサイクルのボンボンショー

ボンボンのチャレンジをご紹介

ホンダ PCX

バイク

最強! 原付二種 125ccバイク 

ここ数年人気が高まっている排気量が125ccのバイク。

ホンダ GROM

ホンダ GROM

自動車教習所の先生も、125最強!と叫んでいた。

125ccのバイクは、奥さんとの関係も悪くならない、財布にも家庭にやさしいバイクだ!

原付と同じように自動車損害賠償責任保険への加入は必要ですが、

任意保険はクルマの任意保険にファミリーバイク特約でおっけー。お安く入れます。

 

ホンダ PCX

ホンダ PCX

 

125ccのバイクは、軽自動二輪で、原付バイクの50cc のバイクにある時速30キロの速度制限がない。

クルマと同じ速度で走行できる!

交差点での「二段階右折義務」もない。

 

また、お財布にもやさしい。

軽自動車税は年間2400円。1ヶ月に200円。

 

車検はもちろんない。

 

維持費は50ccの原付バイクとほとんどかわらない。250ccや400ccクラスの中型バイクより安い。

 

さらに!2人乗りも可能。

HONDA NMAX

HONDA NMAX

ただし高速道路は走れない。

価格も20万円台からあって、リーズナブル。

アドレス110

アドレス110

今は、自動車の普通免許を持っている人が運転できるのは50cc未満の原付バイクのみ。今は、自動車学校で125ccの免許を取るには、中型免許なみのお値段がかかるが、自動車免許で乗れるようになると大変便利。

バイク離れがすすすむ日本。

ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキと世界に名だたるバイクメーカーがある日本でバイクが廃れていくのは如何なものか???早く普通自動車免許で125ccまで乗れるようになると良いね。

原付の30キロの速度制限も逆に危ないように思いますが。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください