スターバックス まずい

コーヒーは苦いばかりで、旨味がない。

インテリア、フリーwifiと、居心地がいいので

よくいくのだが、

コーヒーがまずいのが玉にキズ

しかし、

スタバは何だか落ち着く

スタバで仕事や勉強をすると非常に集中できる

スタバはおしゃれな感じ

これは、なぜだろうか?

 

1.照明

スターバックスの照明は、ダウンライトと間接照明が多数使用していあり、やや暗めである。

下の写真のように、スポットライトなどは直接テーブルを照らさず壁を照らすようになっている。

テーブルは、ダウンライトが照らしている。

スターバックス
スターバックス

海外の店舗に行くと、非常に暗いのだが、日本はそれほどでもないが、それでも通常の店舗に比べて暗い。

また、日本の家庭で使われている白色系でなく、暖色系のライトが使われている。

 

2.茶系のインテリア

 

壁のみが白く、床、木目の茶系のソファ、テーブル、チェアが使用されている。

絵を飾る額さえも木製である。

なんと、エアコンさえも茶色である。

スターバックス
スターバックス

3.ソファが低い

ソファが低い。ソファは深く、ゆったりと座るように低く、大きいものが使用されている。

 

4.コンセントとWifi

テーブルにはコンセントが配置されている。

これが、集客の原因であり、滞在時間が長くなる原因でもある。

スターバックス
スターバックス

コメントを残す

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。