タイオガ コクーンにはいりません!

タイオガコクーンとは↓です。

タイオガ コクーン
タイオガ コクーン

まず、ハンドルがフラットバーなので袋におさまらない。フラットバーは10センチほどドロップハンドルより幅が広い。外さないとはいりません。

次に、スタンドがあるとはいらない。

自転車で観光地を回って電車で帰ってくるわけだから、スタンドは必要です。輪行バックに、入れるときは、外さなければいけません。

ペダル。大きいペダルは袋にはいりません。

外さなくてはなりません。

輪行バックはロードバイク用にできてるんでしようね。わたしのクロスバイクは、ハンドル、ペダル、サイドスタンド、シートを外さないとはいりませんでした。

コメントを残す

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。