「一本橋」タグアーカイブ

おやじチャレンジ 合格

おやじチャレンジ 大型二輪免許 合格です。

おやじチャレンジ第一弾 大型二輪免許は取れるのか?

は、なんとか取れました。

5月の連休前に入校し、明けから始めた大型二輪免許へのチャレンジ。

色々ありましたが、本日、

免許試験場で免許証を発行していただきました。

運転免許試験場
運転免許試験場

1時に申し込んで、3時に免許証を発行していただきました。

 

同時に、本日、ネットで頼んでたヘルメットも到着。

大型二輪免許取得記念です。

 

最初は、教習所からもらったブツブツの滑り止め付きの白い軍手から始まり、

 

中型免許取得の時は、グローブを購入。

ローランドサンズデザイン グローブ
ローランドサンズデザイン グローブ

今回は、ジェットヘルメットです。

 

安く、重い台湾製の黒いフルフェイスのヘルメットから

なんと、

アライ様のジェットヘルです。

アライ クラッシッックMOD
アライ クラッシッックMOD

大型自動二輪に乗る機会はありませんが、

ここで一旦、大型二輪免許取得はエンドです。

 



おやじチャレンジ 大型二輪免許 9時間目

第二コースを回ります。

第二コースは、まずクランク

クランク
クランク

次にクランク

踏切
踏切

で、スラローム

スラローム
スラローム

S字

S字
S字

急制動

急制動
急制動

一本橋

一本橋
一本橋

波状路の順

波状路
波状路

おやじチャレンジ 限定解除に挑戦! 第一段階 5日目

課題の復習。

本日は、中型免許を取得するというお兄さんと、限定解除を取得したい私の二人。

私は、一人でコースを回るようにと。。。

自動車学校
自動車学校

あら、まだ覚えておりません。

まあ、覚えている限りで、とりあえず1時間、一人でぐるぐる。

 

踏切です。

手前で止まって、右左の確認が必要です。

踏切
踏切

急制動

急制動
急制動

急制動は、時速40kmからの急ブレーキで11M以内に止まれというものです。

40km以上で走ってきて、パイロン過ぎたら急ブレーキ。

二番目の線の手前で止まります。
時速40kmでブレーキングポイントに置いてあるパイロンを通過することのほうが難しい。

つい速度が落ちてしまいます。

ブレーキングが早い!

とも言われました。

 

早めに加速し、アクセルを戻して、速度維持か減速している状態でブレーキングポイントに入らなくてはいけません。

 

課題は、中型と同じなのでもう大体できます。

しかし、この安心が油断に変わってしまうのでは!

 

おやじチャレンジ 大型二輪免許(限定解除)取得の道 1日目 1時間目、2時間目

大型二輪免許 1日目。

そろそろ電話がある頃やなああ。

 

おやじチャレンジ LINEスタンプ
おやじチャレンジ LINEスタンプ

 

と、思っていたところ

昨日電話があり、

 

「明日夕方来れますか〜」

おやじチャレンジ LINEスタンプ
おやじチャレンジ LINEスタンプ

と、いうことで、本日大型二輪免許 (限定解除)1日目。

手持ちのカードを機械に通すと、違う人のファイルが出てきました。やっつけ仕事にされていますなあ。受付の人に伝えて、自分のファイルを出してもらいました。

CB750と、NC750の二台があり、ファイルから出てきた予約表は、NC750ななっていたので、バイクを車庫から出した

ところ、

たまたま出てきた教官から怒られました。

HONDA 教習車
HONDA 教習車

用意しては、いけなかったようです。

 

教習開始。

まず、倒れたバイクを起こすところから始まります。
大型重い。

バイクを倒した事がないので、どう起こすか忘れてしまいました。

腰が悪いので、恐る恐る起こそうとしますが、起きません。

仕方あるまい。

と、押しながら起こしました。

まずは、バイクの説明から。

なんだ???このバイクは?

今風の形です。

タンクのところは、ガソリンではなくヘルメットが入ります。

へー

教習車 限定解除
教習車 限定解除

2気筒なので、軽くて、加速が良い。

しかし、慣れん。。。

空冷4気筒のCB750の方が乗りやすい。

一本橋も安定してるし。急制動も止まりやすい。

課題は、すべて中型でやっているので、だいたいできます。

波状路が加わりました。

立ち乗りです。

スラローム

スラローム
スラローム

一本橋のタイムも測ってもらいましたが、

まずまずだったようで、先生も安心したようです。

中型で一緒だったお兄ちゃんは、仕事が忙しくなったようで

検定に落ちてから一回も来てないそうです。

諦めないといいですね。。。

本日は、2時間、汗びっしょりで教習終了。




おやじチャレンジ 限定解除免許取得 前編 普通自動二輪 一本橋克服。

私の苦手な一本橋

一本橋
一本橋

普通自動二輪は7秒以上、大型自動二輪は、なんと10秒以上かけて、一本橋を渡らなくてはなりません。

渡れなかったら、減点です。

ただの直線コースなので、なんてないんですが、緊張します。

意識しすぎちゃいます。

バランスを崩さないようにすると早く渡りすぎる。

ゆっくりすぎると橋から落ちる。

 

この一本橋、コツがあるのです。

 

コツをつかめば大丈夫。

 

目線、半クラ、リアブレーキ、そして、ハンドルをクイクイ動かす。

この4つコツを使って、一本橋をクリアできました。

 

まず、一本橋の3m手前の停止線で停止します。

 

止まった時に、バイクと一本橋が一直線になるように止まります。

 

深呼吸を忘れずに。心を落ち着かせましょう。

1.目線

一本橋の一番手前の端に目線をやります。そして、半クラッチで一本橋にのります。ゆっくりのろうとせず一気にのります。後輪が一本橋にのりきったら、すかさず目線を一本橋の終点に変えます。

バイクは目線の方向に進みますので、一本橋の終点に目線を固定します。

 

2.スピード調節は後輪ブレーキで。

半クラッチでじわじわ進みながら、後輪ブレーキでスピード調整をします。リアブレーキをかけていても、アクセルを開けて後輪が動いていれば、バイクは倒れません。もし、倒れそうになったら、リアブレーキを離すのです。

3.ハンドルを小刻みに

バイクが一本橋にのったら、ハンドルを左右に小刻みに左右交互に動かし続けます。細かくジグザグ走行することで走行距離が長くなりタイムが稼げるのと、これで、安定します。

目線を落とさず、一本橋の最終地点を見ながら、進んでください。

できます!

http://line.me/S/sticker/1208746
http://line.me/S/sticker/1208746

 

 

おやじチャレンジ 卒検

大型の一人目が帰ってきて、二人目が、教官の合図とともに検定スタート。

一人目の大型さんが、戻ってきました。

http://line.me/S/sticker/1208746
http://line.me/S/sticker/1208746

大型さんは、免許なしから、大型にチャレンジ。

 

私と一緒ですね。

 

大型は、どうですか?

 

難しいですか?

 

と、聞くと、中型の方が、初めてのことが多く難しいとおっしゃってました。

 

 

大型さんからは、一本橋、急制動、スラロームも、

タイムを気にせず、失敗せずこなしていく事と、アドバイスを受けました。

http://line.me/S/sticker/1208746
http://line.me/S/sticker/1208746

と、大きな音が!!!

なんと、いつも一緒に講習を受けていた、20代の若いお兄さん、

急制動でこけてしまいました。。。

緊張したのでしょう。

 

急ブレーキをかけた時に、ブレーキ音に驚いて、バランスを崩したのでは!!!

 

もったいない。

 

教官たちが、駆け寄って行きました。

お兄ちゃんは、バイクを起こし、

エンジンをかけますが、なかなかかかりません。

教官が、エンジンをかけて、お兄ちゃんは乗って、戻ってきました。

私は、お疲れさん!の一言。

大型2人目は無事に検定を終えて、

最後は、私の番。

http://line.me/S/sticker/1259164
http://line.me/S/sticker/1259164

 

大型さんのアドバイスで、緊張が解けて、リラックスした状態で検定を終える事が出来ました。

私が戻ってくると、検定を受けた4人でバイクを車庫に戻して、事務所に戻ります。

受付前でソファでしばらく待機していると、大型の二人が呼ばれた後に、

私とお兄ちゃんが呼ばれました。

教官から、二人ともゆっくりすぎると怒られましたが、私は無事に合格。

お兄ちゃんは、やっぱり不合格でした。

お兄ちゃんは、次の予約を取って帰りました。

私は、大型さんたちと3人で受付のかわいこちゃんから説明を受け、卒業証明書をもらって帰ったのでした。

http://line.me/S/sticker/1208746
http://line.me/S/sticker/1208746

無事に、普通二輪は取得。

 

次は、限定解除です。

お兄ちゃんと、また教習を受ける日を楽しみにしています。

ガンバレお兄ちゃん。

http://line.me/S/sticker/1208746
http://line.me/S/sticker/1208746

おやじチャレンジ 限定解除にチャレンジ 前編 普通自動二輪免許取得 最後の練習

普通自動二輪の最後の教習です。

コース
コース

2名に一人の先生がつくのですが、ほとんど私につきっきり

もう1名の若い子は、もうコースも覚えて、課題も問題なし。

方や、私はコースを間違えてしまいます。

コースをよく覚えていないので、ウインカーを出すのが遅れてしまいます。

右折のコース変更の際には、ウインカーを上げて3秒後に右側によります。

ウインカーオン! 1、2、3。

最後の1時間、なぜだか、

今までできていたスラローム、失敗。

急制動では、スピード出しすぎ。

 

一本橋も、ゆっくり行きすぎて脱輪。

 

はあ。。。

 

プレッシャーの弱さにがっくし。

こんなに緊張によわかったっけ?と

自分を見直しました。

数回、1コースと2コースと回ったのですが、成功することもなく教習時間終了。

えー。

 

大丈夫か?明日の卒検。

 

おやじチャレンジ 中型自動二輪免許 一本橋(平均台)が渡れない。

平均台(一本橋)ができない。落ちてしまいます。

平均台、またの名を一本橋という。

ローギアを使って30センチ幅で、高さ5センチ、長さが15メートルの幅の平均台を普通二輪だと、7秒以上かけて渡らなくてはなりません。

低速でバランスを保ちながら安全に走行する練習だそうです。

まつたく

渡れません。

 

一本橋
一本橋

速度が遅いようです。

ふらふらして、途中で落ちてしまいます。

 

 

 

ちなみに、教習車のCB400は、2080mm(全長)×725mm(全幅)×1080mm(全高)であることをお伝えしておきます。

 

限定解除にチャレンジ 前編 普通自動二輪 免許取得 おやじチャレンジ6日目 平均台ができない。

今日は、苦手な課題をひたすら練習。

 

一本橋ができない。

 

ふらふらして落ちてしまいます。

 

おやじチャレンジ LINEスタンプ
おやじチャレンジ LINEスタンプ

 

タンクをしっかり太ももで挟んで

1速で進むのですが、

落ちてしまいます。

 

いつも一緒の彼は、スラロームが苦手だそうだ。

おやじチャレンジ 5日目 普通自動二輪免許にチャレンジ スラローム 平均台

スラロームにチャレンジ

スラローム
スラローム

スラロームは、youtubeでイメトレした甲斐があつた。

 

一本橋に初チャレンジ。

 

一本橋
一本橋

渡れない。。。。

http://line.me/S/sticker/1259164
http://line.me/S/sticker/1259164

 

ふらふらっ。。。

 

落ちてしまいます。