カテゴリー
チャレンジするってよ

KDPのややこしいロイヤリティ設定

KDPのロイヤリティ設定はややこしい。35%と70%の2つがあります。

35% のロイヤリティ オプションを選んだら、1 部売れると、VAT と呼ばれる税金を抜いた価格の 35% がロイヤリティとなります。

70% のロイヤリティ オプションを選んだら、本が 日本、インド、ブラジル、およびメキシコの読者に売れると、価格から配信コストを引いた額の 70% がロイヤリティとなります。70% のロイヤリティ適用地域以外で売れた場合は、価格の 35% がロイヤリティとなります。単純に価格の70%ではありません。ファイルサイズが大きい本だと、不利ですね。

カテゴリー
チャレンジするってよ

KDP キンドルデスクトップパブリッシングがまつたく売れない件

KDP キンドルデスクトップパブリッシングで販売したみたが、全く売れません。。。びっくりするくらい売れないのです。LINEスタンプのほうがまだいいくらいです。

Kindle ダイレクト・パブリッシングなら、電子書籍を無料でセルフ出版し、Amazon のサイトで何百万人もの読者に販売できます。

という文句にさそわれて、本を出版してみましたが、、、売れません。

どうしたもんだろう?

カテゴリー
チャレンジするってよ

Kindleセルフ出版(KDP)で出版してみた話

かねてより興味のあったKindleセルフ出版、KDP(キンドル デスクトップ パブリッシング)。
Amazonの電子書籍に自分で本を出せるというサービスです。ようやく出してみました。今回は出してみるまでの体験談を書いてみます。

現在、2冊発売中です。